Goatee_official

フルソリッドカーボンブランクスコンセプト
【柔良く剛を制す】

大きくロッドを曲げ、その曲がりを楽しみ、大物にプレッシャーを与えつつ取りこむ事をとことん楽しむ。そんなスリリングなファイトの味わいを追求した
フルソリッドカーボンブランクコンセプトのオフショアスタイルシリーズです。
まさに【柔よく剛を制す】そんなフレーズがガツッとはまるシリーズです。

広島・山口の瀬戸内海側で爆発的人気となっている、サワラ・ブリをメインターゲットとしたライトジギングに狙いを定めたBLJ。スーパーライトなタックルでイサキ・アジ・真鯛・根魚・青物と魚種・サイズを選ばず楽しむ大流行のスーパーライトジギングに狙いを定めたSLJ。
バイトを弾かずバラさない、近年のタフ化したフィールドに対応するバーチカルType-J(8月下旬発売予定)の機種ラインナップを展開、

これでもか!とフルソリッドカーボンを満月のようにしならせて、ぜひスリリングなファイトをお楽しみください!

 

ブランクスには、潰れ強度に優れ、粘り強さが特徴の
フルソリッドカーボンを採用。

ブランクには、潰れ強度に優れ、粘り強さが特徴のフルソリッドカーボンを採用。
フルソリッドカーボンの特性を最大限に引き出すため、ティップからエンドグリップまで継ぎ目のない1ピースで仕上げました。
3機種ともにフルベンドしてもリールシート部が破損しないように、金属パーツを使用せず柔軟性を確保しています。

ブランクの細さに驚かれるかもしれませんが、破断強度の高さもフルソリッドカーボンブランクの特徴のひとつ。
不意にヒットする青物にもフルソリッドカーボンの粘り強いアクションで、魚を暴れさせず容易にファイトすることが可能です
ぜひ初心者の方も安心して、バットまで大きくロッドを曲げてスリリングなゲームを楽しんでください。

SPEC

オフショアスタイルライトゲーム BLJ(ブレードライトジギング) OSLG-BLJ64ML

OSLG-BLJ64ML

ModelLength(cm)SectionRod Wt.(g)Lure(g)LinePrice
OSLG-BLJ64ML195フルソリッドカーボン1ピース(30t)132JIG 100(Cast 60)
Plug Max 30
Max PE#1.523,650

岩国沖ブリ・サワラ専用ロッド BLJ(ブレードライトジギング)スペシャル

Model OSLG-BLJ64M
Length(cm) 195
Section フルソリッドカーボンフルソリッドカーボン1ピース(30t)
Rod Wt.(g) 132
Lure(g) JIG100(cast60) PlugMax30
Line Max PE#1.5
Price 23,650

近年、広島・山口の瀬戸内海側で爆発的人気となっているのが、サワラ・ブリをメインターゲットとしたライトジギング。この釣りで主流になっているのが、『40g前後のブレード付きメタルジグをキャストし、高速でリトリーブしてヒットに持ち込む』という特殊なパターン。これまであまり見られなかった釣りということもあり、専用ロッドがほぼ市場になく、ライトジギングロッドなどを流用される方がほとんどでしたが、なかなかこの釣りに求められるロッドの要素を備えたものは見つかりませんでした。そこで、ゴーティーではこの釣りに求められる要素を詰め込み、【岩国沖専用ロッド】として製品化することに成功しました。

フルソリッドカーボンの特性を活かすことによって、「使用するのはライトなジグでありながら、1mを超す大物を取り込む」、という相反する要素をクリアしました。アンダーハンドでの軽い力のキャストで十分な飛距離を出す反発力を持ちながら、魚がバイトすればティップからしなやかに曲がり、バイトを弾くことなくオートマチックにフッキング。バットまで綺麗に曲がり魚の引きを柔軟に受け止め、無駄に暴れさせることなく寄せてくることが可能です。高速リトリーブ時の「ティップのブレの少なさ」は、違和感のある動きを嫌う大型のサワラをヒットに持ち込みます。ブランクの細さに驚かれるかもしれませんが、破断強度の高さもフルソリッドカーボンブランクの特徴のひとつ。不意にヒットする青物にもフルソリッドカーボンの粘り強いアクションで、魚を暴れさせず容易にファイトすることが可能ですぜひ初心者の方も安心して、バットまで大きくロッドを曲げてスリリングなゲームを楽しんでください。乗合の遊漁船では、釣り座によってオーバーヘッドでキャストできない状況が多々あります。それを想定して、アンダーハンドキャストで振り抜けるレングスに設定しました。対応するジグのウェイトも幅広く、岩国沖ゲーム終盤で使用される80gのメタルジグや、バーチカルジギングでは100gを超えるジグのジャークにも対応します。【岩国沖専用】として開発したロッドではありますが、キャスティングタイラバや、タイジグ、ライトジギング、スーパーライトジギングなど、このロッド1本でオフショアでの幅広いゲームにも対応する高い汎用性も魅力です。

岩国沖ゲームでは、ミノーなどのプラグも使用されますが、このロッドでは9cm前後で30g程度のものまでの使用をおすすめさせていただきます。それ以上のものになりますと、負荷が大きく充分な飛距離を出すことができなかったり、アクションを伝えることができず、性能を発揮できない場合がございます。

オフショアスタイルライトゲーム SLJ(スーパーライトジギング) OSLG-SLJ65L

OSLG-SLJ65L

ModelLength(cm)SectionRod Wt.(g)Lure(g)LinePrice
OSLG-SLJ65L198フルソリッドカーボン1ピース(30t)124Max 60 (Cast Max 40) Max PE#123,650

全ての魚がターゲット

Model OSLG-SLJ65L
Length(cm) 198
Section フルソリッドカーボンフルソリッドカーボン1ピース(30t)
Rod Wt.(g) 124
Lure(g) Max 60(Cast Max40)
Line Max PE#1
Price 23,650

大流行中のスーパーライトジギング(以下SLJ)。使用するのは40g前後のメタルジグ、PEライン0.8号前後のスーパーライトなタックルですが、ヒットするのはイサキ・アジ・真鯛・根魚・青物と、魚種・サイズを選びません。

そのため、ブランクには、潰れ強度に優れ、粘り強さが特徴の「フルソリッドカーボン」を採用。
フルソリッドカーボンの特性を最大限に引き出すため、ティップからエンドグリップまで継ぎ目のない1ピースで仕上げました。
繊細なティップは、ライトジグを軽快に操り、フォール中のバイトを的確に捉えます。
突発的なバイトにも柔軟に対応し、イサキやアジなど口が柔らかい魚の身切れによるバラしを防ぎます。
また、ケンサキイカゲームの際に釣れるアジを狙ったジギングにも最適なアクション・パワー設定になっております。
細身のブランクに驚かれるかもしれませんが、初心者の方も安心してご使用いただける破断強度の高さもフルソリッドカーボンブランクの特徴のひとつ。
不意にヒットする青物にもフルソリッドカーボンの粘り強いアクションで、魚を暴れさせず容易にファイトすることが可能です。
ぜひ初心者の方も、ロッドを大きく曲げてスリリングなファイトをお楽しみください。
乗合の遊漁船では、釣り座によってオーバーヘッドでキャストできない状況が多々あり、それを想定して、アンダーハンドキャストで振り抜けるレングスに設定しました。
フルカーボンソリッドの反発力を活かし、アンダーハンドでも充分な飛距離を出すことが可能です。

今秋発売予定

オフショアスタイル バーチカル OSVJ-S601

OSVJ-S601

ModelLength(cm)SectionRod Wt.(g)Lure(g)LinePrice
OSVJ-S601187フルソリッドカーボン1ピース(30t)132JIG 80-150g PE#1-#2.531,350
Model OSVJ-S601
Length(cm) 187
Section フルソリッドカーボンフルソリッドカーボン1ピース(30t)
Rod Wt.(g) 132
Lure(g) JIG 80-150g
Line PE#1-#2.5
Price 31,350

ブランクス

3機種ともに強度と感度、しなやかさのバランスを最高の状態に追求した30tカーボン採用のフルソリッドカーボン1ピース設計、サーフェイスは質感のスタイリングも追及したカーボンテープでスタイリッシュに仕上げました。

グリップ

3機種ともにフルベンドしてもリールシート部が破損しないように、金属パーツを使用せず柔軟性を確保しました。
「BLJ」と「SLJ」には、エンドグリップを腰に当ててのファイト時にフロントグリップの握りやすさを考慮した形状を採用。
バーチカルメインの「TypeJ」には、脇で挟んでアクションしやすい形状を採用しています。

富士工業Kガイド仕様

3機種ともにPEラインの糸絡みを軽減する富士工業Kガイドを採用。「TypeJ」にはラインへのダメージが少ないSicリングを採用しました。

大型魚とのファイト時のワンポイントアドバイス!

このロッドをご使用になられる際は、グリップを脇で挟むよりも、グリップエンドを腰に当てて、ロッドを思い切り曲げていただくのがオススメです!
そうするとロッドの曲がりを楽しみつつ、魚にもプレッシャーを与えられるので暴れさせず早く上げてくることができますよ。
これでもか!とフルソリッドカーボンを満月のようにしならせて、ぜひスリリングなファイトをお楽しみください!

ヒットした魚の取り込みの際は、できるだけ竿を寝かせた状態で行っていただけるようお願い致します。魚と竿の角度が鋭角になると竿が破損する恐れがございます。